WHITE PAPER
Driving the Future of Connected Cars with MQTT →

EMQXとともにKubernetes上のMQTT

EMQX Kubernetes Operatorを使用して、スケーラブルで自動化された方法でMQTTブローカーをデプロイおよび管理します。

EMQXとともにKubernetes上のMQTT

概要

EMQX Enterpriseはクラウドネイティブ分散型MQTTプラットフォームです。Kubernetesはクラウドでコンテナ化されたアプリケーションをデプロイするための標準となっています。EMQX Kubernetes Operatorは、マルチクラウド環境でのKubernetes上でのEMQX Enterpriseクラスタのデプロイおよび管理を自動化するのに役立ちます。

アーキテクチャ

EMQX Kubernetes Operatorで数百万の同時MQTT接続を自動スケーリングして処理。

アーキテクチャ

機能

簡素化されたデプロイメント

簡素化されたデプロイメント

直感的にKubernetes上にEMQX Enterpriseクラスタを迅速にデプロイ。

構成のホットアップデート

構成のホットアップデート

直感的な宣言型APIを使用したホットアップデートをMQTTサービスを再起動せずに実行。

向上したスケーラビリティ

向上したスケーラビリティ

必要に応じてKubernetes上のEMQXエンタープライズクラスタを簡単にスケールアップまたはダウン。

ゼロダウンタイムアップグレード

ゼロダウンタイムアップグレード

サービスの中断なしにEMQX Enterpriseクラスタを安全にアップグレード。

MQTT接続のリバランシング

MQTT接続のリバランシング

過負荷のノードから負荷の少ないノードへMQTTクライアントセッションを移行し、負荷バランスを達成。

PrometheusとGrafanaによるモニタリング

PrometheusとGrafanaによるモニタリング

PrometheusとGrafanaに重要なパフォーマンス指標をエクスポートすることで、独自のモニタリングシステムと統合。

最初はKubernetes上のMQTTの使用に懐疑的でしたが、その利点は驚くべきものでした。EMQX Kubernetes Operatorは、私たちのMQTTサービスにとってゲームチェンジャーでした。私たちは現在、低遅延で高い信頼性を持って、数十万の同時MQTT接続を処理できます。Kubernetesのスケーラビリティと自動化は、私たちのアプリケーションを迅速に新しい市場に拡大するのにも役立ちました。

使用開始に準備はできましたか?