WHITE PAPER
Driving the Future of Connected Cars with MQTT →

MQTTからMongoDBへ

IoTデータ管理を最適化:EMQXとMQTTを用いたMongoDBへのシームレスな時系列・IoTデータ統合。

MQTTからMongoDBへ

概要

MongoDBは、柔軟でスケーラブル、高性能なJSONドキュメントデータの保管と処理を可能にする人気のNoSQLデータベースです。

EMQXとMongoDBの組み合わせにより、IoTデバイスから直接JSONデータをMongoDBにストリーミングし、保管や分析を行うことで、IoTデータ管理が効率化されます。

EMQXを用いたシームレスなMQTTとMongoDBの統合

EMQXを用いたシームレスなMQTTとMongoDBの統合

機能

効率的なIoTデータ管理

効率的なIoTデータ管理

複雑な統合や手間のかかるデータ移行が不要なため、IoTデータの取り込み、保管、処理、分析を一箇所で行えます。データサイロとはお別れし、IoTデータの統一されたビューを手に入れましょう。

リアルタイムデータ処理

リアルタイムデータ処理

EMQXはリアルタイムデータストリームの処理に特化しており、ソースシステムからMongoDBへの効率的かつ信頼性の高いデータ伝送を保証します。これにより、即時の洞察と行動が求められるユースケースに理想的です。

高いパフォーマンスとスケーラビリティ

高いパフォーマンスとスケーラビリティ

EMQXの分散アーキテクチャとMongoDBのカラムストレージ形式により、データ量の増加に伴いシームレスにスケーラビリティが実現されます。これにより、大規模なデータセットでも一貫したパフォーマンスと応答性を保持します。

柔軟なデータ変換

柔軟なデータ変換

EMQXは強力なSQLベースのルールエンジンを提供し、MongoDBに保存する前にデータの事前処理が可能です。フィルタリング、ルーティング、集約、エンリッチメントなど、様々なデータ変換メカニズムをサポートします。

高度な分析

高度な分析

MongoDBの強力なクエリ言語と複雑な分析機能のサポートにより、IoTデータから価値ある洞察を得ることができ、予測分析、異常検出などが可能になります。

コスト効率の良い

コスト効率の良い

EMQXとMongoDBはどちらもオープンソースソリューションであり、プロプライエタリなソリューションに比べてコスト効率が良いです。これにより、IoTプロジェクトの総所有コストを削減し、投資収益率を向上させることができます。

セットアップ方法

EMQXのルールエンジンとフローデザイナーを数クリックで使用し、MQTTデータをフィルタリング、抽出、変換し、MongoDBに取り込むことができます。

セットアップ方法

使用開始に準備はできましたか?